本文へ移動

吉城山ゆり園

楽しく働き豊かに暮らす

 
 吉城山ゆり園は、平成3年の開園以来、「吉城山ゆり園は、働く施設」をコンセプトに、作業を中心とした取り組みを行っており、売上や作業量に応じて利用者の皆さんに工賃(給料)をお支払いしています。
 

障がい者支援施設 吉城山ゆり園

       ▲施設外観
●施設名称:吉城山ゆり園
TEL:0577-72-3820

所在地:〒509-4121 
    岐阜県高山市国府町宇津江440-1
TEL:0577-72-3820 / FAX:0577-72-3863
開設年月日:平成3年4月1日
 
 

いま話題の「アマビエ」を作っています

   新作:陶芸作品 「アマビエ」
疫病(新型コロナウィルス)退散の願いを込めて作りました

1個500円で販売します。
ご購入を希望される方は、吉城山ゆり園(☎0577-72-3820)、工芸課までご連絡下さい。
(尚、このような時期ですので、商品の受け渡しは、屋外となりますので、ご承知おきくださいますようお願いいたします。)
 
 
 
        くつろぎの時間
          運動会
          盆踊り
        余暇活動でボーリング

サービス概要

定員
施設入所支援 / 定員40名
生活介護   / 定員80名
短期入所   / 定員2名
日中一時支援 

暮らしの場として

4つのユニット
男女各20名の40名の利用者さんが4つのユニットに分かれて生活されています。家庭的な雰囲気を大切にしながら、生活面での支援や余暇活動を通して生活の質の向上を図ります。
地域の拠点施設としての役割
短期入所、日中一時支援事業を行っています。

働く場として

園芸課
主に花苗の生産をしています。
春と秋の花苗セールでは地域の皆さんにたくさん買っていただいています。
工芸課
額縁や灯篭、手芸品を制作しています。
 
古川分場
古川町総合会館内で、焼きたてパンやお菓子の製造・販売をしています。
生活課
高齢や障がいの重い方が所属しています。
工賃よりも”生きがい・やりがい”そして”健康の維持増進”にウェイトを置いています。

働いています

園芸課(花苗の生産)
工芸課(灯篭の組み立て)
古川分場(パン・菓子の製造)
生活課(綿棒のリサイクル)
※PDFファイルの閲覧には、 Adobe Reader のインストールが必要です。
詳しくはAdobe Reader のダウンロードページ(外部リンク)をご覧ください。
 お問い合わせフォームはこちら
TEL. 0577-32-7441
お電話でのお問い合わせもお待ちしています
社会福祉法人飛騨慈光会
〒506-0058
岐阜県高山市山田町831-1
TEL.0577-32-7441
FAX.0577-32-7446
1.■児童養護施設■
2.■母子生活支援施設■
3.■障がい児入所施設■
4.■障がい者支援施設■
5.■相談センター■
TOPへ戻る