飛騨慈光会後援会

2017年01月16日 高山市仏教会様より多額の会費納入をいただきました

高山市仏教会様より、今年度も所属の48ヶ寺と高山別院より会費を募って下さり、合わせて多額の会費を納入してくださいました。

 この日高山仏教会様より会長の宮川暁声師(暎芳寺住職)と社会奉部長の三塚泰俊師(素玄寺住職)のお二人が、取りまとめていただいた会費124万5千円を持参され、飛騨慈光会後援会副会長の平田副に手渡されました。


 高山市仏教会は飛騨慈光会の生みの親でもあり、法人創立から物心両面にわたって支援をいただいております。とりわけ飛騨慈光会後援会発足以降は、各寺院様より会費を取りまとめていただき、毎年大きな金額の会費を納入いただいております。


 高山市仏教会の皆様、本当にありがとうございました。




1つ前に戻る このページの先頭へ